HOME趣味のページ _ 自転車部
 

自転車部ぼちぼち

3月21日
やっと雪がなくなりました!
けんど、まだちょ~っと寒いので・・・
今はまだ折り畳み式のこの子で遊んでいまーすにかっ



物置小屋の中に使っていない赤いペダルがあったので、
この子に取付けてみました
ちょっとだけセクシーになったような?ぽわわ

金を掛けるつもりはありませんが、手間なら掛けます
使い勝手のいいように少しずつ弄っていければいいですね!

我が家のある追分地区周辺はこじんまりと (いい意味で 笑) していますが
海もあり飲食店もありますので、この子で行ける範囲で色々とポタリングしては
紹介していければいいなと考えていますにかっ

自転車部運動の秋

8月27日
男鹿半島を一周してきました。



バイクを車に積み込み男鹿市船川からの出発です。
鵜ノ崎、椿漁港の脇を通って南側の海沿いで先端の入道崎を目指しますグー







門前から急に険しくなる男鹿の道。
景色は絶景、坂道は絶叫、崖から落ちて絶命・・・とならないよう慎重にねあうっ





入道崎に到着、男鹿のなま禿でお馴染みニュー畠兼さんの前で休憩です。
朝早いにも関わらず元気に営業中でしたよにかっ
接客にユーモアを!
いいですよね、ここに来るといつも心が洗われる気がします太陽



入道崎を後にし順調に進むも、無くなる体力減るお腹、水筒も空っぽ・・・
あと少しでゴールなのに~きゅー
で目に飛び込んだババヘラのパラソルlove



迷わず緊急ピットインですね(笑)

丁度、大曲の花火大会の翌日でババヘラのお母さんは寝てないそうです。
タイトなスケジュールだこと・・皆さんがんばっておられますねにこっ
眠い!前の人のアイス容器の使い方が下手だ!などなど、、
愚痴もこぼしてだいぶお疲れのようでした。
まぁまぁまぁ!そういわずに頑張ってください!ご馳走様でした~にかっ

今回は車で途中移動しましたが、なかなか良いものですね。
毎回自宅出発だとコースがまんねりになっちゃいますから、
もっともっと色々な土地に足を伸ばしてみたいと考えていますオッケー

自転車部祭りの朝

8月6日
秋田市山王方面は竿灯まつり期間で、6日は最終日でクライマックス!
・・・というの日の朝、秋田の街を自転車で流してきました。
祭りの日の朝ってのぼりや提灯が出てるけど、
人が少なくって祭りの余韻だけを感じれるので好きですね。



千秋公園のお堀の蓮でしょうか?見頃でしたよ。

秋田港にはダイヤモンドプリンセスと新日本海フェリー。



これほどの大型船舶の縦列駐車?(船ですけどね)は稀だな~と感心。

しかし凄いですね!この豪華客船。フェリーが小さく見えます(笑)



こんなものを海に浮かべてしまう人間ってやつも大したもんです。
世の中は広い。
生きてる間にどれだけ経験できるでしょうか。
楽しんでゆきたいものです。

自転車部八郎潟の田んぼアート



7月8日(土)
こんにちは!自転車部の邑上です。
先日のニュースで八郎潟の田んぼアートが見頃になったとありました
ので、ポタリングして来ました(^_^)
梅雨の天気じゃありませんよね(笑)
早起きして7号線で直行です。昼間は交通量多くて走る気になりません
けど、朝は目的地まで一直線で楽ちんです(^_^)





まだ顔が緑だべ!と近所のお母さんが喋ってました。
確かに(笑)
本当の見頃はもう少し先のようです。
朝の田園風景がなかなかにステキなので、むかし流行ったパノラマ写真も
撮ってみましたが、伝わるでしょうか?

自転車部故郷をはしる

5月5日
少し前の話ですが、今年はGWに帰省しまして懐かしの故郷を自転車で
ひと周りしてきました。





富山県八尾町、秋の祭りで「おわら風の盆」で有名な坂の町です。
子供のころは大きい町と思っていましたが、今ひと周りしてみると小さくて
落ち着いた街だなと感じるのですから、不思議なものですね。



おわら風の盆は毎年9月1日~3日におこなわれるお祭りで、笠を深く
被った男女が輪をなして、胡弓の調べにのって三日三晩、街を踊り流します。
風の盆というくらいですから、実りつつある稲穂が台風などで倒れて
しまわないように、風鎮祭という意味合いで発生したお祭りと思いますが、
古い歴史の為に確かなことはわからないそうです。
9月1日~3日の本祭はたいへん混雑するので、もし興味があるなら
8月後半でおこなわれる前夜祭もお奨めです(^_^

仕事が落ち着いたら、お休みを貰ってまた行ってみたいです。
まー、もう少し歳をとってからでもいいですけどね。



今回は自転車が違います。
私の兄から譲り受けたもう一台の自転車で走ってきました。
大切にガンガン踏んで(笑)乗っていこうと思っています(^_^v

処理センター 邑上

自転車部はじめました

新緑が深緑に移りゆく頃となっています。
田には水が張られ、蛙たちがわが世の春と歌っているようです。
晴れ続きのここ最近ですが、少し早起きをして自転車を転がしてきました。
こんにちは、処理センターの邑上です。

冬の終わりの頃から自分の時間が持てるようになった為、健康の為に
始めた自転車という趣味ですが、せっかくなのでこちらに場所を借りて
記録に残していきたいと思う次第です。

平成29年5月21日(晴)
仙北市角館は武家屋敷まで走ってきました。
自宅は潟上市でして、秋田市、大仙市、仙北市と4市を跨いじゃいました。
ちょっと遠かったですね(笑

まだ肌寒い朝5時に出発して調子よく走ります。
横金線で13号にアクセスしましたが、手形山の橋の上で秋田市を眺めて
みました。車だとこんな場所じゃ停まらないですからね。

見晴らしが良いですが、下を見るとwow!って感じです。スマホ落としたら
見つからないなとかくだらない感想を漏らし先に進みます。
畑仕事の方、ジョギングの方などチラホラです。挨拶すると大抵返って
きて朝の清々しさを満喫できるというものです。

国道13号から国道46号と山道を進んで行きます。
車だと気になりませんが、自転車だと峠の路肩の舗装状態は酷いです^^;
先日タイヤを幅23mmから38mmの太いタイヤに交換しておいて
大正解。細いタイヤでこんな凸凹道走る気にならないです。

休憩を適度に挟みながら午前9時に角館の武家屋敷に到着。
何度か来ていますが、自転車で来るのは初めてです。
丁度お店も開き始めたので、茶屋で緑のシャワーを全身に浴びながら
ソフトクリームをいただいてきました。
「帰り道のこと考えると憂鬱です~(笑)」なんて話をお店のお姉さんと
して励まされながら店を後に帰路につきました。

案の定、河辺まで戻ってきた時点で精魂尽きました・・・
コンビニでお昼ご飯を食べてなんとか帰宅。午後2時を回っていましたか。
今日、本当は男鹿の方に行こうかと考えていましたが、丁度男鹿ライドと
いうサイクリングイベントが開催されていたので行き先変更したのです。
天邪鬼かしら?(笑
長距離ライドはペース配分と燃料補給が大切というのが今回得た教訓かな。

走行距離132km 所要6時間40分

処理センター 邑上

自転車部皆さん、はじめまして!

東環 自転車部です。
よろしくお願いいたします。