HOME趣味のページ _ 釣りのページ

釣りのページ近況報告

最近の鮎釣り状況を3回分まとめて。

8/6 阿仁川
7/23記録的な豪雨から2週間。やっと回復してきた阿仁川へ。
増水によりアカが洗い流され、釣れる釣れないはポイントを
見る目で大きく変わります。
じっくりと川を観察し良さげな場所を発見。早速開始です。
どうやらポイントがあたりだったようで、1投目からHIT。その後
はポツポツと。一日がんばって合計22尾とやや少なめではあ
りましたが、久しぶりだったので楽しめました。










8/14 阿仁川
盆休みを利用して阿仁川へ。今回は気合の早朝出発。
狙っていた良いポイントをしっかりと確保できました。
そして見事狙いが的中(さすが俺w)。開始からポンポンと良く
釣れます。一日粘って60尾の釣果でした。同行した友人も64
尾。二人合わせて124尾と非常に満足の釣果でした。





8/19 玉川
今季初の玉川へ。
昨年初デビューした川なのでポイントがよくわかりません。なん
となく思い付きで適当な場所に入ります。石を触った感じではヌ
ルヌルしていていい感じです。
ここでも1投目からHIT。午前中だけで29尾の釣果でした。今日
もこのまま50尾超えだなーと思っていたのもつかの間、午後か
らピタッと止まります。そして落雷と豪雨。ビビッて速攻で撤収し
ました。


 強制終了のため写真無し。


今シーズンは全体的に豪雨の影響か魚が成長できていないよ
うです。数は釣れますが昨年の同じ時期と比べるとどこの川も
小さめです。

これから魚も成長しますます面白くなりそうです。

釣りのページ怠慢。

2017/7/9(日)
鮎釣りにいってきました。今回は好調の阿仁川です。
解禁から1週間。多い人で80尾は釣っているとの事
これは期待です。

でもまあいつもの重役出勤。釣り開始9時頃を目標に家を出ます。
そのため現地について時にはすでに満員状態。良いポイントどころか、
入る場所もないくらいまんべんなく釣り人がいます。
当然釣り場がなく川沿いをウロウロ。だれかが釣れなくてやめたポイン
トにあとから入ります。



それでも夕方まで粘って何とか20尾をGET。



やはり釣りは早起き、場所取りが本当に大事だと、初心を忘れちゃ駄目だなと痛感させられました。

釣りのページゆっくり。のんびり。でも。

ちょい前の話。

2017/6/25(日)

友人の船で、キスを釣りに行ってきました。

朝靄の中、のんびりと出船です。



そして早速のビール。朝から幸せですな。




全然つれません。空き缶だけが増えてゆきます。






前半は船の上で半分寝ながらの釣りになりました。
仕掛けを落として飲んでw忘れたころにかかるという繰り返し。
何しに来たんだかよくわかりません。

ビールもなくなり、ひと眠りしてから遊びで持ってきたヒラメ釣りの仕掛けで、ヒラメを狙ってみます。
そしたらなんとすぐにアタリが。そのままなんと4枚も釣れてしまいました。
40cmくらいとあまり大きくはありませんでしたが、本命のキスよりも良いお土産ができました。




下船してから聞いたのですが、今年はヒラメが当たり年との事です。
初めからヒラメ狙いでこればよかった・・・。

釣りのページ2017 スタート!

2017/7/2(日)


我が家のボスであらせられる嫁様に「鮎解禁なったんだべ?食いてーんだけど」と
ありがたいお言葉をいただきましたので、今シーズン初となる鮎釣りに行ってきました。
午前中、片田町内のグランドゴルフのレクに参加し、その足でホームグラウンドである
桧木内川のいつものポイントへ。現着14:00。実釣2時間程度の超短時間釣行です。



天気は良くありませんが、水はクリアーで水温も高く、川の状況はよさげです。


解禁直後ということもあり釣り人が沢山おります。始める前に周りの釣り人をじっくりと
観察しますが、竿を曲げている人は誰もいません。やや萎え気味で釣りを開始しま
したが、案の定、開始してから一時間応まったく反応なし。

嫁様より「何しに行ってきたのや」と責められるのを覚悟していた矢先、やっとHIT!!
バラさないように慎重にやりとりし、何とか最初の1尾を確保しました。
いい囮を確保できたからか、ここから連続11HIT2バラシでなんとか10尾をGET
できました。これで面子も保たれます。




家についてから早速塩焼きに。芋焼酎が合いますな。




漁協のHPを見るとあちこちで結構上がってました。
今シーズンは期待できそうです。

釣りのページ久々(^_^;)

約一年ぶりの更新で忘れられていないか心配です。

2016.9.4 雄物川水系の玉川下流域での鮎釣りです。
今シーズン実は6回目の釣行。写真を撮るのを毎回
忘れてUPできませんでした。

すでに秋田での鮎釣りは終盤に突入しています。


9月なのに気温が33度と物凄い暑さの中、川に入って
いても全然涼しくありません。



朝から粘って15匹の釣果。終盤とあって型はそこそこ。
雄は婚姻色が出てきました。
9月末まではまだ行けそうですが、そろそろ磯の方が
忙しくなるので今シーズン最後の鮎釣りになりそうです。

釣りのページ「寒中の釣り」

先日、久しぶりに近所の池に様子を見に行きました。
池は全面結氷し誰も居ないと思いましたが、奥の方を見ると居ました。

常連の二人が氷に穴をあけ、竿を出していました。



ウキは良く動き、時々ヘラが釣れていました。



今回は見学だけですが、今度天気の良い日に竿を出してみたいと思います。

㈱セイフコ エコプラネット長野 碓井

釣りのページ『釣り』



はじめまして。
セイフコ長野の碓井です。よろしくお願いします。

突然ですが…釣りは鮒に始まり鮒に終わるといいます。
私もヘラブナ釣りにハマって30年位になります。
長野県には良い釣り場がたくさんあり、夏場は日陰に入
ると、とても涼しく関東方面からもたくさんの釣り人が訪
れます。
しかし冬は全面結氷してしまい、逆にこちらから関東方
面に出掛けます。私ももっと若いときには、埼玉県の管
理釣場に時々行きましたが、最近はほとんど出掛けま
せん。

今年ももう11月中旬。
23日の勤労感謝の日に、今年の釣り納めにいってきま
した。

釣りは釣り料金1,000円位と昼食代位で1日ゆっくりと遊
べ、とても安上がりでよい趣味です。これからも体の動
く限り、ヘラブナ釣りにハマっていきたいと思います。

           ㈱セイフコ エコプラネット長野 碓井

釣りのページ渇水の秋田

釣りに行く機会が少なく、せっかく行っても釣れない
という事が多かったため、超久しぶりの更新となって
いまいました。ある方から釣れなくても更新しろと言
われておりますので、今日を機会に釣れない釣行も
UPしていきたいと思います。

さて今回は7/1より解禁になった鮎釣りです。秋田
は梅雨入りしたのにほとんど雨が降らず、県内の川
はどこも渇水で釣果はイマイチとのこと。そのため今
回はホームグラウンドである桧木内川はあきらめ、比
較的水量の多い玉川に行ってきました。



この玉川は毎年水量が多く入れない場所が沢山ある
川なのですが、今年は渇水の影響から普段は入れな
い所で釣が出来ます。初めての場所なので川の状況
もよくわからないままに、とりあえず勘だけで釣り開始
です。

オトリ鮎にお願いし、今シーズン初の第一投目。

いきなりヒット!!!。

20cm弱のまあ良型が釣れました。今日は良いぞぉと
期待をしたもののその後が続かず、午前中で結局7尾
と貧果。
帰りにオトリ屋の店長さんが、自分の釣果はいい方と
言っておりました。ツ抜け所かツ入りすら出来ない人が
ザラで、このまま渇水が続くと状況改善は見込めないと
の事です。



とはいえまだシーズンインしたばかりなので今後に期待です。

釣りのページ夏も終わります。

9月14日、休みを利用して角館町の桧木内川へ今年最後の鮎釣りに行ってきました。

桧木内川の鮎は『殿様あゆ』として商標登録されており、日本一おいしいとされています。
河川上流部にダムや工場などが無い事からいい水苔が育ち、それを食べて育った鮎は旨くて当然です。

いつものオトリ屋でオトリ鮎を購入し良くいくポイントへ。水温が上がり鮎の活性が高くなるのを待ちます。


一投目からさっそく反応あり。元気な小町鮎がかかりました。


用事があり3時間ほどしか出来ませんでしたが、全部で18尾の釣果です。



帰宅後夜に早速喰います。シンプルに塩焼きで。


まあ当然旨いですよね。


天気の良い日が多く楽しい夏の釣りになりました。
来月中旬くらいまではまだ行けそうですが、海の方が忙しくなってくるので今シーズンの鮎は修了。また来年です。



釣りのページ無謀でした。

先日、休みを利用し深海釣り、電気釣りに行ってきました。



3:00~16:00まで深海釣り。そのまま18:00~0:00までと電気釣りをするという超過酷釣行。

まずは深海釣りにてテリ、のどぐろ、真鱈、アラを狙います。
日差しも無く風が少しあり、快適に釣りができましたが、釣果はいまいち。
テリはパラパラっとしか釣れず、同行者にのどくろ(1kg位)が一本。アラはボーズでした。
そんな中、真鱈だけはほぼ入れ食い。60cm位とサイズはイマイチでしたがまあ満足です。



『だだみ』がある為、冬の肴イメージがある真鱈ですが、身を食べるなら夏。
冬に向けて栄養を蓄える時期なので脂ののりが良く味も濃厚です。

そして帰港後少し仮眠をしてから電気釣りに向かいます。



狙いは鰤と平目です。ですが日中の疲れからか集中力が無くグダグダ。
しかも外道のクロソイの猛攻により平目を一発ばらして終了でした。



最近休日は子供の学校行事などでしばらく釣りに行けなかった為、今回のような
無謀な計画を立てましたが、二度とこのような事はしないとある意味勉強になった
釣行でした。